【動画解説】おすすめ外貨建ドル終身保険ランキング〜2022年1月版保険&投資ファイナンシャルプランナーの厳選保険!〜


【金利・通貨分散で人気!】おすすめ外貨建ドル終身保険ランキング〜2022年1月版保険&投資ファイナンシャルプランナーの厳選保険!〜(【かしこい生命保険の選び方】 保険&投資専門FPのおすすめ保険)

こんにちは!Thousalightの西上です。

ほけんをかんがえるチャンネルをご覧いただきありがとうございます。

今回は、おすすめ外貨建ドル終身保険ランキング〜2022年1月版、専門ファイナンシャルプランナーの厳選保険!〜というテーマでお送りしています。

この動画では、専門ファイナンシャルプランナーだからこそ紹介できるおすすめの外貨建ドル終身保険ランキングについて解説しています。

このチャンネルは、保険を販売しない専門ファイナンシャルプランナーが、保険と貯蓄をうまく活用する方法を配信しています。

生命保険の悩みや疑問などをお持ちの方は、コメント欄でお知らせください!できる限り返信や動画の配信でお答えしたいと思います。ぜひチャンネル登録もお願いします。

独自おすすめの外貨建ドル終身保険

前回、一般的な円建て終身保険の特集を行いましたが、今回は外貨建、中でもドル建終身を取り上げたいと思います。

金利も日本円よりも高く人気の外貨建ドル終身保険は、良い意味でも、逆に悪い意味でもハイリスクハイリターン商品です。

高い金利を少しでも得たい、また今後長期的に為替は円安になると考えている、または為替のリスク分散を考えている方々には、注意が十分に必要であるもののおすすめの終身保険です。

それでは、今回の評価対象の独自おすすめ5商品を紹介しましょう。

評価対象商品は、保険料が安く、商品性が特に優れていて、売れ筋商品や専門誌等での話題性が高い商品などを総合的に勘案し、独自のおすすめ5商品を選び出しました。

具体的な商品名としては、

・USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)

・米ドル建終身保険キャンドル(オリックス生命)

・こだわり外貨終身(マニュライフ生命)

・米ドル建終身保険 無配当(ソニー生命)

・米国ドル建終身保険 低解約返戻金型(ジブラルタ生命)

の5商品となります。

これらの商品は、すべて質の高いおすすめの外貨建ドル終身保険となってきます。

加えて、さらに独自の基準にてランキング付けを行っていきたいと思います。

なお、ランキングの算出にあたっては、4つの基準をもとに得点を配分しています。

その4つの基準とは、しくみがシンプルでわかりやすいこと、保険料が安いこと、自らインターネットで申し込みができること、そのための情報を保険会社が積極的にわかりやすく開示していることとなります。

評価基準については、保険を売らないFPのおすすめランキング商品選定基準というテーマで別動画を作成しておりますので、概要欄・チャンネルなどからぜひそちらをご覧ください。

おすすめ外貨建ドル終身保険ランキング

それでは、おすすめの5商品を独自のランキング評価に当てはめましょう。

商品の右の4つの数字は、左の数字から

①商品のしくみがシンプルでわかりやすいか?

②保険料が安いか?

③自分でインターネットから申し込みがしやすいか?もしインターネットで完結しない場合、申し込みの方法は代理店・金融機関等複数あるか?

④パンフレット・重要事項・約款・保険料がわかりやすく公表されているか?

を5点満点で評価し、最終的には5倍して100点満点換算で得点化しています。

その結果はというと…

1位【85点】米ドル建終身保険キャンドル(オリックス生命)

2位【70点】米国ドル建終身保険 低解約返戻金型(ジブラルタ生命)

2位【70点】こだわり外貨終身(マニュライフ生命)

4位【65点】USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)

4位【65点】米ドル建終身保険 無配当(ソニー生命)

となります。

今回の選定にあたっては、シンプルな商品性を生かして、保険料を安くするため、基本は特約などを少なくして、基本的なプランで入ることを想定しています。

USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)のように低解約返戻金型を選択できる場合は、低解約返戻金型を前提として考えています。

簡単に解説していきましょう。

【85点】で1位の米ドル建終身保険キャンドル(オリックス生命)は、シンプルでわかりやすく、保険料も他の商品と比べても競争力のあるドル建終身保険となっています。

インターネットで申し込みができない点以外には目立った欠点がないように思えます。ホームページの情報開示も丁寧で好感が持てます。

積立利率が変動するタイプが多いですが、キャンドルは積立利率が固定の商品となっています。

そのため、契約時に解約返戻金等がわかっている点は、商品のわかりやすさとなり良いところです。しかし、変動か固定かは、利率次第ですがメリットデメリット両方あるかもしれません。

【70点】で2位は、米国ドル建終身保険 低解約返戻金型(ジブラルタ生命)とこだわり外貨終身(マニュライフ生命)の2商品です。

米国ドル建終身保険 低解約返戻金型(ジブラルタ生命)は、低解約返戻金型の米ドル建終身保険で、保険料も安く、シンプルな仕組みでわかりやすい商品性がメリットの商品です。

営業職員での直販のみ一択の販売方法と、パンフレットのみの簡易な情報公開がマイナス要因となりました。

また、こだわり外貨終身(マニュライフ生命)は、最低利率の設定がある積立利率変動型の外貨終身保険です。

非喫煙者割引や三大疾病に関わる便利な特約があるなどの特徴があるよく考えられた外貨建て終身保険です。

続いて4位は、【65点】 で、USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)と米ドル建終身保険 無配当(ソニー生命)です。

USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)は、積立利率変動型の外貨建終身保険ながら他の商品よりも高めの最低保証利率が設定されている競争力の高い外貨建て終身保険です。

選択肢が多くなりますが、低解約返戻金型も選択できるところは、保険料を安くする上では良有利な点となります。

情報を入力しなければ、パンフレットさえも見ることができない情報開示の様式がマイナス要因となりました。

また、米ドル建終身保険 無配当(ソニー生命)は、シンプルでわかりやすく、競争力のある保険料の商品です。

外貨建てでない一般的な終身保険を理解している人は理解しやすく親切な商品で、ソニー生命らしい商品と言えるかもしれません。

ただし、販売方法が直販一択なのと、情報の公開がパンフレット程度にとどまることが、マイナス要因となりました。

ソニーというハイテクの会社で、シンプルで良い商品なのだから、こういった商品もネット完結で購入できても良いような気がします。

ソニー生命は、優れたライフプランナー制度を持っていますが、それとも両立できる方法もあると思います。

金利メリットだけで契約をしない

外貨建てとドル終身保険は、金利がいいからだけでは、なかなかおすすめできない分野の生命保険、金融商品寄りの生命保険です。

積立利率の最低保証などもあるものの、それで安心とは全くなりません。

為替変動による利益や損害、途中解約時の損害の方がマイナスのインパクトは大きいからです。

低解約返戻金型途の場合は特に、低解約返戻金期間という一定の期間中は、途中で解約をしてはいけません。

ドルの為替に対して、長期的に円安方向の予測を持つ人、資産の通貨分散を行いたい人のみ契約することが重要となってくる。

少なくとも、これまで外貨での投資の経験があるか、為替の動きや損失の出方、ドルコスト平均法などの分割購入など知識についても理解している方が望ましいと思います。

リスクの繰り返しになりますが、為替の動き次第で、少々の良い積立利率分の利益は簡単に吹っ飛びますし、高い商品管理費用、為替手数料など思った以上に費用がかかることを知っておかなければなりません。

また、外貨建でのドル終身保険のパンフレットに元本が保証されるような場合においても、それは外貨ベースにおける保証であり、それを円換算した金額の保証ではありません。

そういった意味では、普段外貨などの取引を行わない人は特に注意してこの外貨建でドル終身保険を検討して、少しでも今は難しいと感じたら手を出さない方がいいと思います。

また、おすすめ商品の中にはありませんが、大手であっても競争力のない商品や、ドルコスト平均法でを取ることができない一時払商品は購入は控えた方が良いだろうと思います。

まとめ 今回のおまけの一言

それでは今回の内容をまとめます。

今回のテーマは、おすすめ外貨建ドル終身保険ランキング〜2022年1月版専門ファイナンシャルプランナーの厳選保険!〜というものでしたが、結果は、

1位【85点】米ドル建終身保険キャンドル(オリックス生命)

2位【70点】こだわり外貨終身(マニュライフ生命)

2位【70点】米国ドル建終身保険 低解約返戻金型(ジブラルタ生命)

4位【65点】USドル建終身保険ドルスマートS(メットライフ生命)

4位【65点】米ドル建終身保険 無配当(ソニー生命)

となります。

この5商品は、このチャンネル独自のおすすめ商品ですので、どの商品に入ったとしても大きく後悔することはないと思います。

外貨建てドル終身保険は、ハイリスクハイリターン商品ですので、検討する場合には、十分に注意してください。

ここまで、動画をご覧いただき、ありがとうございました。

これからも、保険や貯蓄という分野で役立つ情報を継続して発信してまいりますので、高評価やチャンネル登録いただけましたら大変嬉しくおもいます。

また、生命保険に関して、分からないことや知りたいことがあれば是非コメント欄にいただけましたら回答もしくは、動画作成でお答えいたします。

また、運営するプランナー事務所では、ブログや生命保険の有料相談なども行っておりますので、ご興味がある方は概要欄から是非チェックをお願いいたします。

今回もありがとうございました。この後は、おまけの一言です!

<解説動画でのみの配信>